夏までに脱毛したい!いつから始めるのが一番効果ある?

夏までに脱毛するならいつから始める? 脱毛Q&A

夏までにツルツル肌を手に入れたい❣とお考えのかた、、脱毛を始めるのに適した季節はズバリ、秋から冬にかけてです。

これぜったいマストです!

編集部
編集部

ではなぜ秋から冬にかけての脱毛が最適なのか…私自身の脱毛体験からメリット・デメリットなどをご紹介します。

夏までに医療脱毛してツルツル目指すなら…

秋冬から脱毛するメリット

  1. 紫外線を避けやすい
  2. 予約が取りやすい
  3. 夏までに効果が期待できる
  4. 脱毛キャンペーンで安く契約できる

❶ 紫外線を避けやすい

紫外線が一番強い季節が春〜夏で、逆に紫外線が少ない季節は「秋から冬」になるので、脱毛を始めるのに適しているのは9月以降といえます。

紫外線年間推移

出典元: 気象庁ホームページ

なぜ脱毛中に紫外線に当たるのが良くないのか…それは脱毛のレーザー(光)はムダ毛=「黒いもの」に反応する性質だからです。

肌が紫外線に当たると日焼けをして皮膚が赤や茶色になりますよね?
そんな日焼け肌に
レーザーを当てると、ムダ毛ではなく皮膚の日焼け部分に反応してしまい、お肌にダメージが蓄積されます。

日焼けの程度によっては脱毛NGとなる場合もあるため、脱毛に通っている時は紫外線対策は欠かせません。

脱毛時の大敵「紫外線」を避けるためにも、秋からの脱毛がgoodタイミングでもあります。

❷ 圧倒的に予約が取りやすい

予約とれなくて脱毛がなかなか進まない…という事態にならないためにも、秋冬脱毛はとてもおすすめ!

とくに知名度のある人気サロン・クリニックでは、春から夏にかけて予約が混み合う傾向で、計画通りに脱毛が進まないこともザラにあります。

予約のストレスを抱えずスムーズに通うなら、秋以降から脱毛を始めて最初の2、3回は~2ヶ月ごとにきっちり通うのが理想的です👍

❸ 夏までに効果が期待できる

脱毛は1回やってハイ終わり。という訳ではなく、ムダ毛の自己処理がラクになるのは医療脱毛だと5回目あたりから。

医療脱毛の回数ごとの効果

秋頃から脱毛を始めると、ちょうど来年の夏までに5、6回は脱毛完了している状態になるので目に見えて効果を実感でき脱毛モチベーションも保ちやすいです。

脱毛途中の不完全な状態を見られずに、次の夏には自信をもってお肌を見せられるようになりますよ💛

❹ キャンペーンで安く契約できる

夏には出せないお得なクーポンやキャンペーン、限定の割引プランが多のもこの時期!

脱毛繁忙期の春~夏にかけては、サロン・クリニック側はお得な企画をしなくてもお客さんを獲得しやすい時期でもあります。

秋からは新規客が少なくなることから、割引キャンペーンや秋冬限定の得々プランを行うケースが増えるため実は狙い目シーズンでもあります。

※【毎月更新】医療脱毛のお得なキャンペーンについてはこちら↓

医療脱毛キャンペーン・お試し体験できるクリニック【2022年12月】
【12/5更新】医療脱毛キャンペーンやお試し体験プランを調査!キャンペーンを利用して安い料金で全身脱毛したい人やお試しプランをはしごしたい人まで要チェック

秋冬から脱毛するデメリット

  1. 施術中に寒さを感じやすい
  2. 通うのが億劫になりがち
  3. 乾燥肌に要注意

❶ 施術中に寒さを感じやすい

脱毛施術はほぼ全裸の状態で行うため、寒い季節はとくに体が冷えます

また、使用する機械によっては、事前にジェルを塗るのでさらに全身ひんやりなので冷え性の方は辛いかもしれません🥶

サロン・クリニック側でも防寒対策(暖房をつけたり、ブランケットをかけてくれたり)はしてくれますが、12月~2月に施術をする時は多少我慢が必要です><

夏までにムダ毛を減らすという目標に向けて乗り切りましょう!

❷ 通うのが億劫になりがち

脱毛に通う場合に限らず、寒い時期は外出するのが億劫になってしまいますよね。家でぬくぬくしたい欲が増すというか…笑

なので、脱毛だけの予定を立てるより、何か用事のついでに脱毛予約もいっしょに入れてしまうのがおすすめです。

たとえば、仕事後やショッピングで出かける日などですね…

脱毛はとにかく定期的に通い続けることが大事です!寒いからって冬の時期だけお休みしてしまうと夏までにムダ毛を減らせません。

脱毛完了後のツルツル美肌を思い浮かべながら、重い腰をあげてがんばりましょう!

❸ 乾燥肌に要注意

秋冬は乾燥肌に陥りやすい時期でもあります。

空気が乾燥する冬は、皮膚から水分がどんどん失われ、水分と皮脂のバランスが崩れやすくなります。すると、角層のバリア機能が低下して皮脂膜も薄くなり、結果的に皮膚の乾燥が起こり「乾燥肌」となるのです。(引用元:資生堂dプログラム

上記のとおり、乾燥肌は肌のバリア機能が低下した状態…そんなお肌に脱毛機のライトを当てたら、ますます肌の水分が失われ、乾燥が進行していきます。

結果的に、脱毛効果も半減してしまいます。

脱毛効果を高める『保湿』の重要性!脱毛前後にニベア缶やハトムギ使ってOK?
「脱毛中は必ず保湿を心掛けてください...」←脱毛サロンやクリニックで確実に言われます(汗 なぜ保湿が重要かというと、乾燥した状態だと脱毛効果が落ちる&脱毛時の痛みも感じやすくなるから。 こちらでは、保湿ケアの重要性や脱毛中に肌が乾燥す...

脱毛中は自宅での保湿ケアをしっかり行い、お肌の潤いを保つことは何より大切です。

【まとめ】夏までに医療脱毛したいなら、秋から脱毛しよう

秋冬脱毛について、メリット・デメリットをまとめてきました。

  1. 紫外線を避けやすい
  2. 予約が取りやすい
  3. 夏までに効果が期待できる
  4. 脱毛キャンペーンで安く契約できる
  1. 施術中に寒さを感じやすい
  2. 通うのが億劫になりがち
  3. 乾燥肌に要注意

秋冬スタートでもどのみち春や夏にも通う必要があるため、そこまでスタート時期にこだわる必要はありません。

メリット・デメリットはありますが、早く自己処理やムダ毛コンプレックスから解放されたいなら、思い立ったが吉日!がベストです。

ちなみに、自己処理がラクになるくらいの脱毛回数の目安としては、

  • 医療脱毛:5回以上
  • 脱毛サロン:12回以上

上記回数は最低限必要となるので、ムダ毛の悩みがあるなら早めに行動するのがベスト!その後の人生が圧倒的にラクになります🥰

これから脱毛するかたの参考になれれば幸いです。

タイトルとURLをコピーしました