トリアの4Xとプレシジョンどっちがいい?両方使って違いを比較!

トリア4Xとプレシジョンどっちがいい?違いを比較 家庭用脱毛器

家庭用では唯一、自宅でレーザー脱毛できる『トリア・パーソナルレーザー脱毛器』

  • ハイエンドタイプの4X
  • コンパクトタイプのプレシジョン

2機種の違いをサクッと比較します!

「どっちが使いやすい?」

「おすすめはどっち?」

「2つの違いをしりたい!」

脱毛調査員
脱毛調査員

両方持っているので細かい違いなどもお伝えします!

4xとプレシジョンで迷っている方は要チェック👍

公式サイト限定で脱毛器のクーポンキャンペーンが始まりました↓

※ 購入画面で下記のクーポンコードを入れてくださいね!
👉 4X6000AUG

4Xとプレシジョンの違いを比較【早見表】

価格・重さ・レベルの違いなど早見表にしました。

4X
4Xとプレシジョンの比較
プレシジョン
プレシジョンと4Xの違い
販売価格(税込) 48,000円
36,000円
重さ 584g 200g
ディスプレイ表示 有り 無し
レベル調整 5段階 3段階
連続使用時間 30分 15分
お手入れ箇所
(推奨部位)
口周り・脇・腕・足・Vライン
口周り・指毛・脇・Vライン
最大出力
(1㎠あたり)
22ジュール 20ジュール
照射面サイズ/
照射スピード
同じ
効果の出方 ほぼ同じ
製品保証 30日間返金保証/
2年間保証
キャンペーン 公式サイトでの購入で7,000円OFF!
※楽天やその他ネットショップはキャンペーン対象外

『4X』6,000円OFF購入ページへ

『プレシジョン』4,000円OFF購入ページへ

価格の違い

  • 4X:48,000円
  • プレシジョン:36,000円

最近の家庭用脱毛器は大体5万~6万円前後が相場なので、両機種ともお手頃価格といえそうです。

プレシジョンのほうが安いですが、4Xのほうが機能性に優れており、トリア脱毛器の上位機種という位置づけなので、8,000円という差額は妥当かなと思います🤔

重さの違い

  • 4X:584g
  • プレシジョン:200g

プレシジョンは190mlの缶コーヒー、4Xは500mlのペットボトルくらいの重さです。

プレシジョンは軽量なので、ムダ毛が気になったらすぐに取り出してサクッとお手入れできます👍

一方の4Xはいうと、正直”若干重い”と感じる時があります。

例えば、ワキの位置まで持ち上げて、数十分照射すると手が疲れてきます…汗

脱毛調査員
脱毛調査員

プレシジョンは軽くて持ち運び便利♪

4Xを連続使用する際は、休憩しながら行うのがポイント👌

ディスプレイ表示の違い

  • 4X:ディスプレイ表示有り
  • プレシジョン:ディスプレイ表示無し

4Xは本体上部にディスプレイ画面と「電源ボタン」があります。

トリア4Xのディスプレイ

ディスプレイには「出力レベル」「照射カウンター」「電池残量」の表示があり、一目でわかるようになっています。

トリアには部位ごとの目標照射回数があるので、照射カウンターがあるとモチベにもつながりますね👍

トリア照射回数

レベル設定の違い

  • 4X:【1,2,3,4,5】5段階
  • プレシジョン:【低,中,高】3段階

4Xとプレシジョンで、出力レベルの調整が細かく設定できるかできないかの違いもあります。

★レベルの目安
  • プレシジョン【低】レベル=4Xのレベル1と2の間
  • プレシジョン【高】レベル=4Xのほぼレベル5

より小さいレベルから大きい出力レベルまで、微調整可能なのは4Xです。

脱毛調査員
脱毛調査員

痛みに敏感な人は、レベルの調整ができる4Xの方がおすすめ!

連続使用時間の違い

  • 4X:30分
  • プレシジョン:15分

※フル充電した際の連続使用時間です。

4Xは重い分、バッテリーのもちがプレシジョンより2倍長くなっています。

部位ごとの照射時間目安
  • 口周り、手足の指など細かい部位:~5分
  • 脇、Vラインなど小さめの部位:~10分
  • 手足など大きい部位:~15分

たとえば手と足を一緒にお手入れすると、プレシジョンだとこまめに充電が必要になります(^_^;)

ちなみに、トリアのフル充電には2時間程度かかります。

脱毛調査員
脱毛調査員

時間を気にせずお手入れしたい人は4Xですね💛

おすすめのお手入れ箇所

  • 4X:口周り・脇・腕・足・Vライン
  • プレシジョン:口周り・指毛・脇・Vライン

※日焼け後、ほくろは照射不可。
皮膚の色素が濃いIライン・Oライン脱毛は推奨されていません。

4Xは連続使用時間が30分と長いため、ヒザ下・ヒジ下などのお手入れもスムーズです✨

プレシジョンは口周り、指毛などピンポイントケアに最適♪

また、エステやクリニックで脱毛済の人で、その後生えてくるチョロッと毛にもトリア脱毛器はおすすめです◎

脱毛調査員
脱毛調査員

鼻下、指など小さい部位だけならプレシジョンで問題ないですが、腕や足など広範囲のお手入れには4Xが◎

『4X』6,000円OFF購入ページへ

『プレシジョン』4,000円OFF購入ページへ

照射時の出力数(ジュール)の違い

  • 4X:22ジュール
  • プレシジョン:20ジュール

※1㎠あたりの最大出力数

ジュール数とは照射出力時の光のエネルギーの大きさで、ジュール数が上がるほど毛根へ届くパワーが強い=脱毛効果が高いということになります。

4Xとプレシジョンでは2Jの差がありますが、メーカーさん曰く最大レベルで照射した場合の脱毛効果や痛みの感じ方はほぼ同じとのとこと。

ちなみに、一般的な家庭用光脱毛器の1㎠あたりのジュール数は下記のとおり。

  • 脱毛ラボホームエディション:2.9ジュール
  • LAVIE(ラヴィ):6.7ジュール
  • ホームストラッシュ:12ジュール(1㎠か不明)
脱毛調査員
脱毛調査員

さすが家庭用唯一のレーザー脱毛器!圧倒的はパワーを誇ります!

製品保証について

トリア脱毛器は保証も充実✨

トリアの製品保証

2年間保証

万が一、通常のご使用において発生した自然故障に備え、出荷日より2年間の製品保証期間を設けています!

取扱説明書を見ても問題解決しない場合は、メールでサポートセンターへ連絡すると手続き方法を案内してくれるようです。

脱毛調査員
脱毛調査員

2年間保証はトリア公式サイトで購入した人のみ対象となるので、安心してトリアを利用したい人は公式での購入が心強いですね👍

買い替えサポート

保証期間が終わってしまっても大丈夫。トリアには買い替えサポートがあり、2台目以降も半額にて購入可能なんです!

サポートを受けたい場合は、手元の製品と引き換えに、トリア公式サイトで使えるクーポンコードを発行してくれるみたいです。

30日間返金保証

トリア公式サイトまたは正規販売店(一部店舗を除く)にて製品購入すると、下記条件に合う人は30日間の返品保証が受けられます。

  • トリア購入がはじめての人
  • 箱など含め付属品が全て揃っており、機械に破損のない状態
  • 出荷日から30日以内にトリア側に返金希望を伝える

トリア買ったはいいけど痛くて続けられない><となれば、購入から30日以内なら返品も可能です。

メーカーさん曰く、実際痛くて返品する人はほとんどいないみたいですが、”安心感”という意味でも返品保証はあるに越したことはありませんね👍

『4X』6,000円OFF購入ページへ

『プレシジョン』4,000円OFF購入ページへ

トリア・4Xとプレシジョンの違い、どっちがいいかまとめ

トリア脱毛器の4Xとプレシジョン違い

>>比較表へ戻る

『4X』脱毛がおすすめな人

  • 足や腕など広範囲を脱毛したい
  • 痛みに敏感だから細かくレベル調整したい
  • トリアをはじめて使う人、迷って決められない人

5段階のレベル設定が可能なこと、充電持ちがプレシジョンの2倍長いことから4Xなら広範囲~小範囲の部位まで幅広くカバーできます。

“多少重い”というデメリットはあるものの、気になるムダ毛がスッキリすると思えば、許容範囲かと思います。

ちなみに、メーカーさん曰く、4Xのほうが圧倒的に人気らしいです💛

脱毛調査員
脱毛調査員

迷って決められない人はとりあえず『4X』で問題ないかな~と思います(#^^#)

『4X』6,000円OFFページへ

『プレシジョン』脱毛がおすすめな人

  • 指や鼻下など細かい部位を中心に脱毛したい
  • 気づいたときにササっと使いたい
  • すでに4Xもってる人

プレシジョンは軽量で小回りがきくため、いつでもどこでも手軽に使えるし、指毛・口周り・ワキ・Vラインなど狭くて細々した部位の脱毛には最適ですね!

腕や足のムダ毛は気にならないけど、細々した小さい部位のムダ毛だけをピンポイントでムダ毛を撃退したいならプレシジョンが◎

自分にぴったりのトリア脱毛器で、快適な自宅脱毛ライフを送りましょう♪

『プレシジョン』4,000円OFFクーポン

タイトルとURLをコピーしました